★モバイルトレード
専門家集団


手数料やサービスで絶対に損しない証券会社選びを教えます!
 こんにちは!
 「モバイルトレード専門家集団」は、これから本気で株取引を始める方のために、損しない証券会社選びを教えるサイトです。
 ここから、証券会社選びのポイントを長々と書きます。1ページで済ませたいので長いですが、株取引を考えているあなたのために書きますので、ぜひ参考にしてください。


★口座数ネット証券No.1
株式売買手数料が激安★

■SBI証券
(旧イートレード証券)

↓↓↓↓↓
人気のネット証券
口座開設料無料!




★取引額10万円以内なら
取引手数料無料!★

■松井証券(株)
↓↓↓↓↓
手数料無料の
少額取引
≪松井証券≫

手数料やサービスで絶対に損しない証券会社選びを教えます!
証券会社選びポイント

1.取引手数料
 当然ですが、絶対に安いほうがよいです!
 一番安いと言われているのはイートレード証券ですが、1日の取引額や1ヶ月の取引量などの条件によっては、松井証券が安くなります。

2.リアルタイム株価情報
 リアルタイムな株価情報は絶対に必要!
 株の世界では、「10分後には10万円分値下がりしていた」などは当たり前です。必ず新しい現在の株価が見られるところを選びます。

3.システムの安定
 たまに証券会社のシステムやサーバー容量の問題で、取引時間中なのに取引が停止されたりします。「買おうと思って買えなかった」「売りたかったのに売れずに株価が下がった」など、これほど頭にくることはありません。
 私も他のトレーダー仲間も、経験していることです。私は特にJ証券で失敗し、イートレード証券に変更しました。

4.サポートの電話
 メールではなく、電話のサポートがしっかりしていること大切。
 サポートがあるのは当たり前です。ただ、ネット証券会社だと手数料を安くするために、サポートの人数を極限まで減らしていることが多い。
 大変困ります!
 トレーダー仲間は、O証券を使っていたとき、「入金したはずの証券口座に入金が反映されていなかったので電話したが、なかなかつながらなかった」と言っていました。
 今、彼はネット証券大手なのに手数料が安い松井証券に切り替えています。

5.出金・入金手数料
 今や出金(証券会社から自分の口座へ出金してもらうこと)手数料を取る証券会社はないと思いますが、入金(自分の口座から証券会社の口座へ入金すること)手数料は自分もちという証券会社はあります。できれば、入金手数料も無料のほうがいいです。
 「モバイルトレード専門家集団」が勧めている イートレード証券、松井証券は、提携口座を使用することにより、入金手数料も無料になります。

6.過去の取引データ
 過去の取引を参考にしたり、特に確定申告を選択する場合には、取引データがネットで提供され、印刷できると大変便利です。

 以上が、株取引するための証券会社選びのポイントです。これらすべてに対応しているのが、イートレード証券、松井証券です。
 イートレード証券は私のメイン証券口座ですが、手数料の安さがピカイチなのに、ポートフォリオ(自分が興味ある株銘柄の管理表)も使いやすく、入金・出金ともに簡単です。
 ちなみに、私は他にもJ証券とK証券の口座を持っていますが、使い勝手や手数料がイマイチなので、現在は使用していません。
 松井証券は、仲間のメイン証券口座です。こちらは1日の取引額が10万円以下だ手数料が無料になります。システムの安定度が抜群で、さらに携帯画面にも証券ニュースやランキング情報などが提供されるなど、株式投資にも有利なのでオススメです。
 資料請求口座開設無料ですので、こちらから申請してください。

手数料やサービスで絶対に損しない証券会社選びを教えます!


★口座数ネット証券No.1
株式売買手数料が激安★

■SBI証券
(旧イートレード証券)

↓↓↓↓↓
人気のネット証券
口座開設料無料!




★取引額10万円以内なら
取引手数料無料!★

■松井証券(株)
↓↓↓↓↓
手数料無料の
少額取引
≪松井証券≫



 携帯サイトにもかかわらず、長い説明を最後までお読みいただきありがおうございます。あなたのお役に立てることを、心底願っています。



ご相談メール
Copyright(C) 2006
モバイルトレード
専門家集団
All Rights Reserved.

手数料やサービスで絶対に損しない証券会社選びを教えます!
SBI証券(旧イートレード証券)/ 松井証券情報/ エイチエス証券情報